『ステラのまほう』神展開の百合アニメか?

まんがタイムきららMAXにて連載されている『ステラのまほう』という作品がありますが、なんと2016年の秋より、アニメ化することが決まりました。

まんたタイムきららということで、4コマ漫画による作品となりますが、とにかく期待値の高い作品になるので、奮闘を期待したいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじや百合展開について。

ステラのまほう

『ステラのまほう』ですが、いわゆる魔法少女アニメかと思いきや、実のところ、同人ゲームを仲間うちで作ろうというものになります。

しかも全員、女子高生の女の子が手掛けることになり、やはり視聴者的には百合要素を求めたくなるでしょうか。

さて、ともあれ、あらすじをご紹介。

高校の入学式の日、同人ゲームを作る部活「SNS部」と出会った本田珠輝。

やりたいことを見つけたと思って入部したものの、
絵もプログラムも音楽も、一から自分たちで作るのって大変!

先輩や幼なじみと一緒に、完成を目指してがんばります!

あらすじで登場するSNS部ですが、その頭文字は、S(死んだ魚の目)N(日照不足)S(シャトルラン)となり、それが由来となるようです。

といっても、文科系の部活だと、どうしてもそうした側面が否めないでしょうし、まぁアリでしょう。

そんなことよりも、気になるのが百合百合な要素でしょう。

わざわざ女子高生の女にしたことからも、その意気込みをキャラから感じてもいいでしょうか!?

マンガタイムきららの漫画は好きですし、また名作も多いので、『ステラのまほう』も今回のアニメでより多くの方に知ってもらえるようになってほしいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク