『私がモテてどうすんだ』は既刊の先へ進めるか!?

2016年の秋アニメで、『私がモテてどうすんだ』が放送開始間近となっています。

いわゆる逆ハーレム物語の一つで、男性陣の果敢なアタック攻勢に主人公がどうなっていくのか見守っていく作品と言えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじやPVはどんな仕上がり!?

『私がモテてどうすんだ』の原作ですが、ぢゅん子先生の手掛ける漫画で、2016年9月現在9巻目まで刊行されています。

詰まるところ、未完の作品で、よってアニメでゴールが見られないことになりますが、ともあれ人気作品での登場ということで、ファンとしては待ちに待ったと言えるかもしれません。

未読の人のためのあらすじですが、BLプラス逆ハーレムの構成となっています。

高校生・芹沼花依は、男性同士が仲良くしていたりするのを見たり
妄想したりするのが大好きな腐女子。
ある日、大好きなアニメキャラが死んだショックで、体重が激減し、
それがきっかけで美少女に変身。
すると、校内の4人の美少年からデートのお誘いを受けてしまう。
まさかのモテ期到来に、果たして花依は!?

『ミラージュ・サーガ』シオンが作中で死んでしまった影響で、芹沼花依が一週間で、美少女に激変してしまうことから、物語が始まります。

芹沼花依の担当声優が、小林ゆうさんで、ひとまずは主人公の壊れっぷりを堪能することからスタートするといいでしょうか。

既刊の先へ進めるか!?

私がモテてどうするんだ

既存の漫画で9巻が出ていますが、恋愛要素があることから、駆け引きが続行している模様ですが、とにかくファンとして気になるのが、一つの結論でしょう。

原作ではまだそれが出ていないものの、やはりアニメを機に主人公による英断が欲しいのではないでしょうか。

批判等ありますが、例えば『神のみぞ知るセカイ』がいい例で、そういった一つの結論を導き出せるかが、よりインパクトのあるアニメに仕上がると思われます。

『私がモテてどうするんだ』では、主人公にぴったりな美男子と結ばれるのがいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク