予想外の人気を博している『けものスレンズ』がありますが、確たる理由がない、異様な熱気となっています。

 

覇権アニメとあれる『この素晴らしい世界に祝福を』の視聴率を超えたことも報じられているので、凄すぎるとしか言いようがありません。

 

このアニメには今は稼働していませんが、アプリゲームがあるというもので、その再会が期待されるでしょう。

『けものスレンズ』のアニメとアプリについて!

 

『けものスレンズ』というスマホゲーム用のアプリがあり、それを原作として、アニメが製作されることとなりましたが、アプリ内の熾烈な競争の影響もあり、アニメが始まる前に終了となっています。

 

ちなみに『けものスレンズ』は以下のような感じのゲームとなります。

 

けものフレンズ

 

本作のケモノを使ってのバトルアクション感覚のゲームですね。

 

あまり話題に上らなかったゲームなので、知る人は相当少ないのではないかと思います。

 

さて原作がダメとなれば、およそアニメも失敗しそうということで、企画中止になるのが普通なのでしょうが、製作が既に進んでいることもあり、無駄にしないためにも半ば無理やり製作が進んだようです。

 

そして放映されたアニメでは、今の信じられない人気ぶりとなりましたが、何がヒットするかは事前にわからないものだとつくずく考えさせられますね。

 

『けものスレンズ』のアプリ再開について

けものフレンズ

 

アプリ版『けものスレンズ』は、既に配信中止していることから、再開の要望が出されたようですが、運営側は、再開の予定は考えていない模様です。

 

昨今のアプリ製作の事情ですが、これらの製作に、サーバー、キャラデザイン関係、ゲームシステム構築、声優などの費用などがあります。

 

アプリの競争もあり、下手なシステムの使いまわしは通用しなくなったこと、高いレベルを要求されたこともあり、ゲームシステムや声優などへの費用が大きくなっている事情があります。

 

そしてリリースにおいて、これらの回収が出来ずに、多くのアプリが苦しんでいる事情があります。

 

特に3~6か月の運営でそうそうに見切りをつけてしまうことも、リリース直後に人気にならないと、その後に売り上げ的に右肩下がりになることを如実に表しているでしょう。

 

ちなみに業界人の話によると、サーバー費はそこまで多額にならないようです。

 

そのことを考えると、既にアプリとして完成している『けものスレンズ』は、少なくともサーバー費を賄えるほどの課金売り上げになれば、損は発生しにくいかと思います。

 

人気の具合を見ても、ここは再開を決断してもよかったのではないでしょうか。

 

アニメでもアプリでも人気になるのはごくわずかでしかも、ある種の博打に近いので、なかなか『けものスレンズ』の件はもったいないように感じますね。

 

アプリ再開の件はともかく、アニメでは盛況のうちに終了してほしいところです。