アリスと蔵六がついにアニメ化されること打ち出されました。

 

今井哲也先生の原作となり、そのファンも待望になりましょうが、やはり気になるのは声優やPVなどかと思います。

 

それらを含めて、アリスと蔵六について簡単に紹介していきます。

アリスと蔵六のあらすじやPVについて

 

アリスと蔵六という作品ですが、あらすじをまずはご案内です!

 

アリスの夢と呼ばれる超能者が現れるようになった世界。その中で途轍もない能力を持った幼い少女・紗名は、あることがきっかけでアリスの夢の研究所を脱走し、外の世界を初めて知る。未熟が故、能力をうまく使いこなせず途方に暮れていた彼女の前に現れたのは、日本の由緒正しき頑固爺・樫村蔵六だった。この出会いが紗名の運命を大きく変えていくこととなる。

 

主人公となる樫村紗名と蔵六というおじいちゃんのコンビで紡がれる物語りということで、なかなか異色感が漂うことになりますが、他の作品との差別化が出来ていて、興味が沸くところでしょう。

 

またあらすじで、超能力が出てきますが、アニメでどういう演出になるのかも見どころですね。

 

PVについてもしっかり原作準拠ということで、頼もしいかと思います。

 

 

樫村紗名と蔵六の声優についてですが、以下の通りの配役となります。

 

キャラ名 声優名
樫村紗名 大和田仁美
樫村蔵六 大塚明夫

 

大塚明夫さんは言わずと知れた人気声優になりますが、主人公兼ヒロイン役の紗名役に大和田仁美さんを起用しています。

 

代表作では、SHIROBAKO(今井みどり)やネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?(秋山奈々子 / セッテ)があります。

 

まだこれからの人になりますので、アリスと蔵六で大いに奮闘してほしいです。