レコード大賞2015、宮野真守は出演者として出るか。

レコード大賞2015で、最優秀賞から特別功労賞まで

多数の賞が決まりました。

その中で、宮野真守さんが出演する作品が、

企画賞を受賞ということで、2015年12月30日

第57回輝く!日本レコード大賞へ出演者として登場するか

とても気になるところでしょう。

声優・宮野真守の企画賞・受賞作品。

声優・宮野真守さんが出演している作品に、

ウルトラマンゼロがあります。

特撮、アニメ、ゲームとジャンルは違えど、

多くのウルトラマンファンから慕われています。

そのウルトラマンから登場した、

高見沢俊彦プロデュース ウルトラヒーローソング列伝』で、

日本レコード大賞の企画賞を受賞しています。

その歌の歌手として、登録されているのが、

Takamiyつるの剛士DAIGO宮野真守

THE ALFEEボイジャーの人たちの名前です。

当然気になるのが、宮野真守さんが2015年12月30日に、

出演者として登場するかが気になるところです。

声優・宮野真守の歌う、ヒーローソング詳細。

声優・宮野真守さんが歌う、ウルトラヒーローソング列伝とは

どういうものかというと、以下のものとなります。

新ウルトラマン列伝の主題歌に加え、未発表の曲も含まれている

サウンドトラックになります。

主に子供が対象になりましょが、日本レコード大賞で

受賞するということは評判はいいみたいですね。

声優・宮野真守、当日出演者として登場するか。

高見沢俊彦プロデュース ウルトラヒーローソング列伝』は、

企画賞ということですが、wikiによると

独創的な企画意図をもって製作され、
それによって成果を上げ大衆音楽に大きな貢献をした
『作品』(ミュージックビデオを含む)に贈る。

というものです。

宮野真守さん自体、日本レコード大賞での受賞は初めてかと

思いますが、だからこそ当日顔を出して欲しいですね。

子供たちと熱烈なファンクラブの会員は

特に楽しみにしているのではないかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宮野真守が日本レコード大賞に登場、動画の中身を確認。

日本レコード大賞の開催日間際において、

宮野真守さんが出演されることが決まり、

多くの方が熱狂されたことと想像します。

普通の音楽番組よりもはるかに出演難易度が高いわけですし、

そこで歌うともなればまさに快挙と言っても差し支えないでしょう。

2015年12月30日に開催された日本レコード大賞では、

高見沢俊彦つるの剛士さんと共に、トリオという形で登場しています。

以下の動画ではその中身が確認することができ、3名並んでとなりますが、

その右側に宮野真守さんが配置されています。

時間は2分39秒ほどとなり、1分40秒からタロウの歌になり、

そこでは宮野真守の声がよく聞き取れることになります。

宮野真守さんのスーツ姿が決まっていますね。

シャツまで黒にして、全体的にシックなイメージで臨まれたのでしょうが、

やはり黒の良さをうまく出しているように感じられます。

時間の都合もあって、1曲のスパンが短くあり、

なんだか窮屈な感じもありますが、それでもこの大舞台はいいものですね。

次の舞台として注目するのが、紅白歌合戦の出場が気になるところですが、

なかなかこの山の踏破は難しいでしょうか。

女性声優であれば、水樹奈々さんはじめ、ラブライブ!μ’sという声優ユニットが

出演を果たしたわけですが、男性声優ではまず出場が叶っていません。

現実的に紅白歌合戦へ出場ともなれば、

男性ユニットを組んで、大いにCDが売れて知名度が上がれば、

もしかするとその願いも叶うのかもしれませんが、今のところは厳しいでしょうか。

ともあれ歌手としても大いに活躍する宮野真守さんですし、

長い目をもって将来的にも応援したいところであります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク