あおかなサブヒロイン、アニメ声優・浅倉杏美について。

蒼の彼方のフォーリズムで、鳶沢みさき役をつとめる

浅倉杏美さんについて焦点を絞ってみていきたいと思います。

鳶沢みさきですが、公式でのプロフでは

食べることなら誰にも負けない! 完全フリーダム浮遊女子とあります。

またクラスメイト天才肌大食漢ともあり、

かなり自由度の高いキャラクターのように感じます。

スポンサーリンク

浅倉杏美演じる鳶沢みさきと作品舞台。

浅倉杏美さん演じる鳶沢みさきですが、

苗字がとびさわと、読みにくい書きにくいです(汗)。

でもグラフィック画像は、蒼と彼方のフォーリズムの中では、

一番好きだったりします。その次が、有坂真白でしょうか。

さて、あおかなの舞台に、あるスポーツ

フライングサーカス」なるものがあります。

時代設定上近未来でしょうか、

ものすごく手軽に空を飛べてしまう世界で、

それを活用した競技ということになりましょう。

かわいい、お好みのキャラクターが、

命を得ているがごとく動いてくれるのはうれしいことです。

ただそれだけにならないように、

作画だけでなく原作との兼ね合いをうまく調整して、

神アニメ覇権アニメ目指して頑張って欲しいところ。

萌えゲーアワード2014での3つ部門による受賞で駄作はなしですよ、と。

  スポンサーリンク

浅倉杏美の過去作品出演情報。

浅倉杏美さんの過去の出演作品ですが、

中二病でも恋がしたい!戀(五月七日くみん)

魔法科高校の劣等生(小早川景子)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続(城廻めぐり、川崎京華)

蒼穹のファフナー EXODUS(将陵佐喜)

というものがあります、どれもこれも、有名作品。

管理人的に、上記のものに加えてTHE [email protected]

萩原雪歩役の印象が強くあります。

かなりの経験を積まれているようで、

安心して視聴することができるのではないでしょうか。    

スポンサーリンク


浅倉杏美の裏名義、紺野由梨

さて、浅倉杏美さんですが、裏名義に紺野由梨

というネームを採用しているようです。

R18などのゲームには紺野由梨を活用しているということでしょうか。

多くの女性声優に見られる現象で、

声優業の大変さがにじみ出ていることかと思います。

それにもめげず、今後ともお仕事頑張って欲しいです。

浅倉杏美という名前を見かけたら、

紺野由梨を思い出すくらいの訓練がしたいかもです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク