あおかなサブヒロイン、アニメ声優・米澤円について。

蒼の彼方のフォーリズムで、市ノ瀬莉佳役には

米澤円さんが担当することになります。

アニメ放送をよりよく理解できるように、

あおかなのキャラクターとともに、

それを演じる声優についてみていきます。

スポンサーリンク

蒼の彼方のフォーリズム、あおかな市ノ瀬莉佳について。

蒼の彼方のフォーリズムでサブヒロインとなる市ノ瀬莉佳です。

公式サイトでは、

しっかりしなくちゃいけません! 部活も勉強もしっかり優等生

とあり、姉御肌持ちのキャラクターの印象を受けました。

リアルでいてもいい、いや是非とも居てほしいのですが、

まずお目にかかれない希少な主人公のお隣さんキャラです。

こういう子が一人いるだけで青春が彩るというもの。

うらやましい限りです。  

スポンサーリンク

あおかなサブヒロイン出演、米澤円の業界歴及び作品。

市ノ瀬莉佳を演じる米澤円さんですが、

どうやら2~3年前くらいから主要キャラクターを演じる機会に

多くめぐり合うようになった模様です。

2015年のアニメ系の作品では、

  • うたわれるもの 偽りの仮面(ココポ)
  • 冴えない彼女の育てかた(沙由佳)
  •  SHIROBAKO(クリスティーネ)
  • 魔法少女リリカルなのはViVid(オリヴィエ・ゼーゲブレヒト)

となります。

これらの作品は同人などの2次創作も手がけられていたりしますし、

かなり熱いファンがいるかと思います。

スポンサーリンク

米澤円の裏名義、三代眞子について。

蒼の彼方のフォーリズムあおかなの原作のPC版では、

市ノ瀬莉佳三代眞子さんが声をあてています。

アニメ化による情報では、米澤円さんとなっています。

アニメ化で別人となったのか気になるところですが、

米澤円=三代眞子さんとなり、

同一人物みたいなのです。

声優業界の独特の用語か不明ですが、裏名義によるものらしいです。

つまり、一人の人物が複数の芸名を利用するということ。

R18関係で出演する人が多く裏名義を活用するということでしょうか。

朝アニメで、子供が声優名を検索して誤ってR18に行かないように

といった配慮かなと想像したりします。

ともあれ、同じ人物がアニメ化を担当してくれるというのは、

通常としては原作からの人、アニメから入る人にとり、

いいのではないでしょうかと考えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク