紅殻のパンドラという作品ですが、

12月5日(土)から2週間限定で映画上映されていますが、

来年アニメシリーズ化が決まりました。

 

2016年1月8日(金)からTOKYO MX放送となり、

2016年冬アニメの一つとして参戦することとなりました。

紅殻のパンドラ、映画化からアニメ化へ。

 

紅殻のパンドアの映画は、12月5日(土)から2週間限定で始まったばかりですが、

ここで朗報として、2016年冬アニメに紅殻のパンドラが突如参入してきました。

 

この紅殻のパンドラは、攻殻機動隊のような電脳が発達した世界を描く

ものになりますが、攻殻機動隊のような一種の殺伐間というのがなく、

かわいく明るいキャラが活躍してくれるアニメになります。

 

紅殻のパンドラ、アニメ化の声優紹介。

 

紅殻のパンドラのアニメシリーズに登場する声優陣は、

以下の通りとなります。

 

七転福音(福沙奈恵

クラリオン(沼倉愛美

ウザル・デリラ(田中敦子

ブエル(森田順平

ブリーーーー(松田颯水

バニー(村川梨衣

崑崙八仙拓美(三宅麻理恵

ロバート・アルトマン(稲田徹

イアン・クルツ(諏訪部順一

エイミー・ギリアム(長縄まりあ)

 

主人公キャラを演じる、福沙奈恵さんですが、

2012年から声優活動を開始した若手で代表作とされるものが乏しため、

今回の作品で代表作になれるように頑張ってほしいですね。

 

逆にこの声優陣の中で最も知られる方は、諏訪部順一さんでしょうか。

特に知られる作品として、Fateがあり、英雄エミヤを担当されていた方ですね。

諏訪部ボイスを聞くために、視聴も十分選択肢としてありなのではないでしょうか。