[悲報]ラブライブ、ミューズが事実上解散へ。

ラブライブで知られ、かつ2015年紅白歌合戦に初出場となる、

声優グループのミューズですが、事実上解散が決まったようです。

現在Yahooトップのニュースにまでなっており、

とにかくファンにとっては残念なものになってしまいました。

一つ朗報といえば、事実上解散ということで、解散の明言がなかったことです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラブライブ、ミューズの解散について。

Yahooトップに出ていたニュースは、ラブライブミューズが、

2016年春3月31日(木)び4月1日(金)の初の東京ドーム公演

FinalLoveLive!」をもち、事実上解散を打ち出したとのこと。

その裏付けとして、12月5日(土)に放送された特別番組で、

今回のことの発表があったようです。

ここまで確かな情報ソースだということで、

ガセということはなかなか考えられなくなりました。

ネット上では、3月31日(木)及び4月1日(金)平日であり、

普通の人はまず参加しにくこと、また後者の4月1日(金)は、

エイプリルフールということもあり、ガセであるといわれていたりしました。

確かにライブ両日ともに平日というのは、にわかに信じがたいですが、

それでも決まったとあれば、もはや仕方がない一面もあったりします。

ラブライブ、ミューズの解散の是非。

アニメ・ラブライブは、2016年に第一期がNHKで放送されることで、

2016年も一層人気が高まる余地があるはずなのに、

この解散報道はかなり痛手ではないでしょうか。

また、2015年紅白歌合戦にも出場ともなれば、

ミューズの築き上げたブランドは相当なものです。

それを解散し、破棄するというのは、なかなかにもったいないでしょう。

さらに言えば、ラブライブの熱烈なファン、

通常ラブライバーが発狂しそうなほど、つらいのではないでしょうか。

なかなか、これから前言撤回は、政治家のようにはいかないものの、

将来的には継続したほうがいいように感じます。

さて、このラブライブミューズフィナーレはどうなりましょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク