おそ松さんでは、チビ太役に國立幸さんが担当されていますが、

昭和おそ松くんから合わせると、國立幸さんは三作目チビ太となります。

 

そんな國立幸さん演じるチビ太に迫ります。

おそ松さんチビ太(声優・國立幸)までの声優陣。

 

絶賛放送中のおそ松さんですが、そのチビ太に焦点を合わせます。

 

まずチビ太役声優の移り変わりですが、

田上和枝→水垣洋子→沢田和子(第1作)、田中真弓(第2作・CR)

となっています。

 

それぞれの声優の代表作は以下のようになります。

 

田上和枝 鉄腕アトム (アニメ第1作)(アトム〈代役〉)

水垣洋子 オバケのQ太郎( P子)

沢田和子 グレートマジンガー(兜シロー)

田中真弓 うる星やつら(藤波竜之介)ドラゴンボールZ(クリリン)

 

上記の声優名をご存知なくとも、

代表作と呼ばれるものであれば、どれもご存知なものばかりではないでしょうか。

 

それくらい著名な声優の方々がやってきた、チビ太役を新作おそ松さん

継ぐこととなりました。

 

おそ松さん、チビ太役の國立幸の代表作は。

https://twitter.com/umetsuntsun/status/674010699996135424

 

さて、本題となるおそ松さんでのチビ太役を務める、

國立幸さんの出演作品や代表作を見ていきます。

 

銀牙伝説WEED(ウィード)
クロスファイト ビーダマン(白銀スバル)
戦国乙女〜桃色パラドックス〜(武田シンゲン)
クロスファイト ビーダマンeS(白銀スバル)
ガンダムビルドファイターズ(レイジ〈アリーア・フォン・レイジ・アスナ〉)
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(アジー・グルミン)
七つの大罪(アーサー・ペンドラゴン)

 

以上となります。

 

國立幸さんで、声優名まで知られるよな作品に出演したのが、

事実上今回が初めてのことでしょう。

 

声優活動は、2004年から始められていたようで、

この2015年の、おそ松さんチビ太役で今後にかなり影響することと思います。

 

 

これまでの段階で、おそ松さんチビ太もかなり好評のようで、

國立幸さんの努力の甲斐あったことは間違いないでしょう。

 

2期も決定されたようですし、おそ松さん伝説に残るアニメになるよう

頑張っていただきたいですね。