花澤香菜と代表作キャラをまとめて。

人気声優となる花澤香菜さんですが、2003年から声優活動を開始して、

2015年には13年目となるキャリアをお持ちになります。

毎年代表作に数えられるようなキャラを演じられてきていますが、

その中でも最有力とされるキャラについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

花澤香菜、2011年までの代表作キャラを確認。

花澤香菜さんの2003年から2011年までの代表作とえいば、

To LOVEる -とらぶる-(結城美柑)
かんなぎ(ざんげちゃん / 涼城白亜)
狂乱家族日記(乱崎優歌)
化物語(千石撫子)
Angel Beats!(天使 / 立華かなで)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(黒猫)
神のみぞ知るセカイ(汐宮栞)
デュラララ!!(園原杏里)
STEINS;GATE(椎名まゆり)
僕は友達が少ない(羽瀬川小鳩)
もしドラ(宮田夕紀)
ロウきゅーぶ!(湊智花)

といったもの挙げられます。

これでも数を絞ったのですが、それでもこれだけの名役、

名キャラを演じてきたというのはまさに人気声優だけのことはあります。

特に今でも知られてる作品名では、

To LOVEる -とらぶる-(結城美柑)
化物語(千石撫子)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(黒猫)
STEINS;GATE(椎名まゆり)

4つでしょうか。

まずTo LOVEる -とらぶる-(結城美柑)では、

ブラックキャット矢吹健太郎先生の次回作となる作品です。

まさか!?と思われるエロへの方向転換に激震を走らせた作品で、

ジャンプを読んでいない方であれば、

アニメ、特に薄い本関連で作品を知ったという方が多いものと思われます。

この作品は頭を空っぽにして観ることをお勧めしたい作品で、

結城美柑役による、そっち方面の花澤香菜さんの演技が観たいというのであれば、

まずもって過去最大の代表作となります。

化物語(千石撫子)ですが、西尾維新先生のライトノベルが原作となり、

その中で最も有名な物語となり、また千石撫子も作中でものすごくかわいく、

今でも個々のキャラクターに焦点が当たるものとなっています。

特に千石撫子であれば、恋愛サーキュレーション

紐づけられていた経緯からして、動画での確認を推奨したい次第です。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(黒猫)では、

まさにラノベの王道のようなタイトルですが、中身はしっかりしているのが

作家・伏見つかさ先生の力量の賜物だと思います。

特にアニメ放送が終わったのちに、二次創作、薄い本でもよく見られるキャラでしょう。

伏見つかさ先生と花澤香菜さんの声が組み合わさっての完成度であることから、

今でも印象に強く残っているキャラとなりましょう。

STEINS;GATE(椎名まゆり)で、今まさに熱いタイトルがこちらとなりましょう。

ゲームでシュタインズゲートゼロもあり、宮野真守さんや花澤香菜さんへの脚光を

多く集めるものとなるほどの作品となります。

ゲーム、アニメ全てにおいて完成度が高く、

あと10年経っても花澤香菜さんの代表作となりましょう。

その他の声優陣もかなり熱い方ばかりで作品全体で楽しんでほしいところだったりします。

花澤香菜、2015年までの代表作キャラを確認。

2012年から2015年までの代表作ですが、

このころからの出演数が膨大になり、また多くの名作、名キャラが

生まれたことになります。

ということで、いわば恣意的に代表作となる作品を抜粋してみましたが、

機動戦士ガンダムAGE(ロマリー・ストーン)
PSYCHO-PASS サイコパス(常守朱)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(松実玄)
ブラック★ロックシューター(黒衣マト、ブラック★ロックシューター)
IS 〈インフィニット・ストラトス〉 2(シャルロット・デュノア)
神のみぞ知るセカイ 女神篇(汐宮栞、ミネルヴァ)
[email protected](邪神かがみ)
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(成瀬優)
ニセコイ(小野寺小咲)
魔法科高校の劣等生(七草真由美 )

といった作品は特に有名かと思います。

花澤香菜さんの代表作で是非とも覚えて帰ってほしいものに

PSYCHO-PASS サイコパス(常守朱)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(松実玄)
ブラック★ロックシューター(黒衣マト、ブラック★ロックシューター)
ニセコイ(小野寺小咲)

4つを挙げさせていただきます。

まどマギで知られる虚淵玄さんの作品となるサイコパスとなります。

SFだけでなく、鬼哭街に近いアクションも楽しめるというそんなものです。

常守朱による犯罪指数をめぐるシステムとの駆け引きや狡噛慎也との凸凹コンビ

是非とも視聴して確認いただきたいところです。

咲という麻雀漫画、アニメに松実玄役で出演されていますが、

世界一位のキャラやメインキャラではなので、花澤香菜さんの印象が

薄目なことは否めませんが、それでも代表作と言えるくらいのものとなっており、

視聴をお勧めしたいことろだったりします(ただし麻雀をしているとは思えないですが)。

本ブログをご覧いただいた方であれば、ニコニコ動画は何度も

利用されたことがあると思われます。

その中で人気となり、アニメ化までされたのがブラック☆ロックシューターです。

一番いい役となる主役の黒衣マトで登場しています。

本作は賛否両論ありますが、黒衣マトの演技とブラックロック☆シューターという

作品からしてまさに、花澤香菜さんの代表作&キャラであることは間違いないでしょう。

ニセコイ(小野寺小咲)においては、現時点で明らかにややこしい展開へ

爆進中のニセコイとなります。

花澤香菜さんの演じる純愛ヒロインで、小野寺小咲を演じていますが、

かなりのキャリアを積んできたこともあり、ハイレベルなものになっています。

作画と共にものすごくかわいく描かれていますので、

男性だけでなく女性でも花澤香菜さんのキャラ導入に関して一番お勧めかと思われます。

以上となり、いろいろと花澤香菜さんの代表作やキャラについて言及してきました。

2016年、それ以降も膨大な作品に出演され、多くのお仕事をこなされるかと思いますが、

今後とも長く見守っていきたい重要な声優となりましょう。

いずれは田村ゆかり水樹奈々堀江由衣さんの声優御三家と呼ばれるくらいの

名声優になっていただきたいところであります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク