アクティヴレイドがアニメ放送開始されたましたが、

その監督にはコードギアスを担当した谷口悟朗さんがいるということで、

ニコニコ動画でもかなり期待されていた作品になります。

 

ロボットの世界観を前面に押し出し、さらに警察による治安維持も含めると、

パトレイバーが想起されますが、果たして今後のストーリーはどうなっていくのでしょうか。

アクティヴレイドは、パトレイバーの世界観!? 両者を比較して。

 

アクティヴレイドの世界観になりますが、

作業用ロボットを用いた犯罪行為を取り締まる、警察組織の物語です。

 

舞台は東京の吉祥寺、そこに配備された通称ダイハチが、

人間ドラマあり、ロボットバトルありの展開で進んでいく模様です。

 

このロボットバトル&警察組織を絡めたストーリーはかなり珍しいですが、

やはり想起されるものに、機動警察パトレイバーというアニメがあります。

 

こちらのパトレイバーも概ねアクティヴレイドと同じような構成をとり、

ロボットを治安維持活動に取り込み、犯罪組織と戦うというものになります。

 

ちなみにこのパトレイバーは以下の画像のものとなります。

 

 

ロボットの手に拳銃を装備させていること、また警察も紋章となる旭日章

胸の中央部に付与されていることがわかると思います。

 

アクティヴレイドと比較すると、白を基調としていること、

まさに見ての通り、警察組織のロボットということが一目瞭然でしょう。

 

パトカーから着想を得たような感じがするところでしょうしね。

 

1988年とかなり前に放送されたアニメになりますが、

作品としてかなりいい仕上がりしているため、

今見ても耐えられるほどのものでしょう。

 

ロボットアニメというと、ガンダムを筆頭にして、

最近であればコードギアスがあると思います。

 

そのコードギアスは、作品的にもロボットはじめキャラも

大いに話題になったこともあり、

その谷口悟朗監督にこのアクティヴレイドを指揮してもらえると、

この作品もまた引き続き成功するのではないかと期待します。