だがしかしが、絶賛放映中となります。

 

そこに登場する枝垂ほたるに次ぐ、

超絶かわいいヒロインとなる遠藤サヤがいます。

 

枝垂ほたるにはない、遠藤サヤのかわいさはどこにあるのでしょうか。

遠藤サヤがかわいい、その心は何かを考える。

 

だがしかしに登場するキャラクターは、

年齢をはじめとした詳しいプロフィールが公開されていないこともあり、

よりいっそう性格やキャラそのものに目が行ってしまうことでしょう。

 

枝垂ほたるは、超絶な体型と年齢不相応なところがかわいいとすると、

遠藤サヤのかわいい、はいったいどこにあるのでしょうか。

 

遠藤サヤでは、枝垂ほたるの殺人的な体型にはかなわないことから、

やはりキャラの良さ、性格がかわいいということになります。

 

遠藤サヤの設定では、鹿田ココノツの友人かつココノツのことがお気に入り

というものがります。

 

そこに枝垂ほたるがココノツのことを攫おうとするわけで、

遠藤サヤとの絡みやそのかわいい性格がツボになったりします。

 

原作未完ということで、アニメも途中で終わることと思いますが、

その中でできる限りのことは挑戦してほしいですね。

 

担当声優の沼倉愛美さんには、漫画にはない声が、

遠藤サヤを引き立てるものになりますので、

その点頑張っていただきたいです。

 

原作を損なわない程度で、遠藤サヤのキャラのほうも、

かわいい姿を引き出せるよう、上手く取り計らっていただけることを期待します。

 

現時点で、アニメ2話に向かいつつありますが、

視聴の方欠かせないことになりましょう。