マクロスΔの物語の肝となる声優・キャストについて。

20年以上の昔から、ビッグタイトルの一つとして数えられるマクロスですが、

ついに最新作となるマクロスΔがアニメ放送開始となりました。

ガンダムやポケモンにも勝るとも劣らない物語とキャラクターが魅力の本作ですが、

その声を司る声優について紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マクロスΔの歌姫となる声優・キャストはどんな人!?

マクロスΔのテーマはやはり歌ということで、

前作のマクロスフロンティアと同様に歌姫が物語の根幹を支えているでしょう。

本作のΔの歌姫に、フレイア・ヴィオン、三雲・ギンヌメール、

カナメ・バッカニア、マキナ・中島、レイナ・プラウナーの5人がいます。

どれも物語の正ヒロインになれるほどの美貌を持つキャラクターですが、

本命はフレイア・ヴィオンになるでしょうか。

ともあれ、それぞれの声優の配役は以下の通りです。

役名 声優・キャスト
フレイア・ヴィオン 鈴木みのり
三雲・ギンヌメール 小清水亜美
カナメ・バッカニア 安野希世乃
マキナ・中島 西田望見
レイナ・プラウナー 東山奈央

さて声優・キャストが発表されているわけですが、

マクロスというビッグネームに対してこそまで大御所声優を

揃えているわけではないことがわかります。

フレイア・ヴィオン役の鈴木みのりさんは、

2015年に活動開始した若手声優になりますし、

その他もかなりフレッシュな面々となります。

ところで上記の中でキャリアがあるとすれば、小清水亜美さんで、

ペルソナ4の天城雪子、狼と香辛料のホロ役が代表作で、

ゲーム及びアニメでよく出演されています。

マクロスΔのCMで声優を確認する!

マクロスΔの公式では、ヒロイン役担当となる鈴木みのりさんの

レコーディング場面を収録した動画が公開されていたりします。

新人に相当する声優ながらも

いい人を起用したのではないでしょうか。

さて、マクロスΔが気になった場合はアニメを視聴していただきたいところですが、

非常に短いものの、声優の声が一部聴けるPVを以下紹介です。

フレイア・ヴィオンのパンチの効いた声が非常に印象に残ります。

マクロスといえば、歌だけでなく、戦闘や恋物語といろいろと忙しいことでしょうが、

そちらの方も頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク